Tel:0969-24-3963〒863-0022天草市栄町1-23
E-mail:hondorc@a.acn-tv.ne.jp

61年度 天草RC会長活動方針

61年度 天草RC会長活動方針

2020-2021国際ロータリーボルガークナーク会長テーマは、 「機会の扉を開こう。」です。 色々な課題に真剣に取り組み機会の扉を開き前に進むことか と思います。 2020-2021硯川ガバナーのテーマは、「ロータリーは無限の可能 性:情熱で夢を未来に届けよう」です。瀧パストガバナーの 「大海に船出しよう。」を受け継ぎ、次の姿をイメージして テーマを考えられたと聞いております。 私は、一つ一つの奉仕活動を通じ、皆が力を合わせ、心を一つ にして、達成した時の喜びを分かち合うことができるように、 活動していきたいと思います。 さて、RC会長は、テーマの中で、「私たちは人との交わりを 楽しみにしています。」と語られています。ロータリークラ ブは異業種の集まりで年齢差もあります。奉仕と親睦の機会 を通じ、また勇気と寛容の心をもって自分の思いを、人に伝 え、人の思いを受け入れる力を磨きましょう。そこに学びと 真の楽しみが生まれると思います。 円滑なクラブ管理運営と効果的なクラブ奉仕と奉仕プロジェ クトを実現したいと思います。 ? クラブ管理運営:有意義で充実した例会を作るため、 SAA・会報・プログラム・親睦との連携を密にして運営します。 また出席を促すために、オンラインによる例会参加や夜間例 会を試しにやろうと思います。 ② 親睦:気持ちよくそれぞれのイベントが開催できるように、 きちんと準備し、開催中は皆の協力で楽しい時間にしたいと 思います。 ③会員増強:入会者にとっても、受け入れる側にとってもお互いに 幸せになれる環境を作り上げたいと思います。また、3年未満の会 員交流会などを通じクラブの活性化に努めたいと思います。皆様 の情報提供などよろしくお願いします。 ④公共イメージ:ロータリーの活動を、報道機関を通じ、また地 域内の色々な機関を通じて地域の人に伝え、ロータリーのこ とを多くの人達に知っていただき、理解していただきたいと考えています。 ⑤職業奉仕:例会で各会員が自分の職業について話し、また職場訪 問を通じお互いに職業について学び合いたいと思います。また「四 つのテスト」は、誰にとっても必要な職業倫理です。そのことを意 識しながら唱和していただければと思います。 ⑥社会国際奉仕:献血・一斉清掃はじめ「益城の子供達と イルカウォチング」など一つ一つ効果的な奉仕活動になるよ うにします。 ⑦青少年奉仕:委員会の中で、新たなテーマを決めて頂き年間 を通じて検討してください。 ⑧インターアクト:クラブを応援し育成して、元気をもらえた らいいなあと思います。 ⑨R財団米山:コロナ対策を講じながらポリオ撲滅の募金活動 を行いたいと思います。 最後に「今、今、今」を真剣に生きることが大切です。だから、 タイミングを逸することなく、奉仕の理念を実践し、親睦を深 めてよりよいクラブを築きたいです。ご協力の程よろしくお願 いします。 ■ オンライン協議会にご参加お願いします。 ■ 各委員長の皆様は来週火曜日までに委員会活動方針の提出を お願いします。

 


 


 

 


 


 



<< 前のページに戻る

↑ PAGE TOP